アクセスランキング


体にやさしい休息成分を20種類配合「ルナハーブ」

うつといっしょのニュース(2012-01-24)

2012-01-24 (Tue) 17:19[ 編集 ]
いじめ対策取らず 元女子生徒側が前橋市を提訴

前橋市の市立中学校に在籍していた元女子生徒(18)が、同級生からいじめを受けて対人恐怖症とPTSD(心的外傷後ストレス障害)になったのは、学校側が適切な対策を取らなかったのが原因として、父親が同市を相手取り、4686万円の損害賠償を求める訴えを前橋地裁に起こした。

同市教委は元生徒に対するいじめの存在を認めており「法的な対応は弁護士と相談して決める」としている。

 訴状によると、元生徒は中学2年だった07年の2学期ごろから、クラス内で「死ね」などの悪口を言われたり、給食にごみを入れられるなどのいじめを受けた。3学期からは不登校になり、自傷行為や自殺未遂をはかるようになったという。

元生徒側は「学校はいじめの存在を認識していたにもかかわらず放置し、安全配慮義務に違反した」と主張している。

 市教委の青木博指導部長は「いじめがあったことは学校も市教委も認識している。いじめの具体的な内容や当時の対応について学校から情報収集し、真摯(しんし)に対応したい」と話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120124-00000175-mailo-l10

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://utsutoissyo.blog.fc2.com/tb.php/82-5e9be4e6