アクセスランキング


体にやさしい休息成分を20種類配合「ルナハーブ」

うつといっしょのニュース(2011-09-11)

2011-09-11 (Sun) 10:36[ 編集 ]
不登校解決糸口探る、高校生4人が体験談披露/横浜

不登校解決の糸口を探ってもらおうと、不登校経験者が体験談を話すシンポジウムが10日、横浜市西区桜木町のこども教育支援財団横浜分室で開かれ、子供の不登校に悩む保護者や教職員らが参加した。同財団の主催で3回目。

 シンポジウムでは、不登校経験のある高校2、3年生の男女4人がパネリストとして登壇し、質疑応答の形で過去の経験を紹介。

 4人は中学2~3年生の時期に約1年~1年半の間、不登校になったといい、学校を休んだきっかけについては「病気になり、そのままずるずると」「ある日突然、周りが幼稚にみえて行かなくなった」などと回答。学校に行き始めたきっかけは「高校入学」や「友達からの励まし」などが大きかったといい、会場にいる保護者らに「親にきつくあたられるとつらいのでやめてほしい」「子供の意思を大切にしてほしい」と訴えた。

 講師を務めた慶応大学の伊藤美奈子教授は「子供自身も理由がわからないまま、不登校になるケースも多い。親は見守りながら、子供自身が変わるきっかけをさりげなく与えることも必要なのではないか」と呼び掛けた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110911-00000007-kana-l14

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://utsutoissyo.blog.fc2.com/tb.php/14-ed16edce