アクセスランキング


体にやさしい休息成分を20種類配合「ルナハーブ」

うつといっしょのニュース(2012-09-05)

2012-09-05 (Wed) 21:08[ 編集 ]
いじめ対策、学校任せから外部人材活用へ

文部科学省は5日、いじめ問題などに関する新施策を発表した。

 いじめについて「決して許されないこと」とした上で、学校現場の主体的な取り組みに委ねてきた従来の「受け身の対応」を変更。被害者や保護者、学校を支援する組織を全国200地域に設置することや、学校と警察との連携強化などを盛り込んだ。外部専門家の力を活用することで、いじめ対策を強化する。

 今回の施策は、大津市で中2の男子生徒が自殺した問題を契機に策定した。具体策では、〈1〉いじめ問題解決で外部人材を活用〈2〉道徳教育や体験活動を通じたいじめの未然防止〈3〉スクールカウンセラーの拡充、元警察官など生徒指導推進協力員の増員などによる早期発見、早期対応〈4〉教員研修の充実――を挙げた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120905-00001195-yom-soci

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://utsutoissyo.blog.fc2.com/tb.php/129-8d4bd737