アクセスランキング


体にやさしい休息成分を20種類配合「ルナハーブ」

自殺 

うつといっしょのニュース(2012-09-09)

2012-09-09 (Sun) 20:37[ 編集 ]
自殺予防週間:県がキャンペーン あすから1週間/埼玉

10日から16日までの「自殺予防週間」に合わせ、県はポスターや新聞広告などでキャンペーンを行う。県出身の女優、菊川怜さんを起用し、「うつ病サイン みんなでキャッチ」をキャッチフレーズにしたポスター約6000枚を県内の駅や保健所、ネットカフェなどに掲示するほか、「体と心のチェックリスト」や相談機関の連絡先を掲載した名刺サイズのカードも配る。
 自殺の原因は、体調不良や経済的な理由などさまざまだが、うつ病を併発しているケースが多い。このため県は、疲れが取れない、眠れないなどの症状を感じた本人や周囲の人に早めの相談を呼びかけている。連絡先は、内閣府こころの健康相談統一ダイヤル(電話0570・064・556)や県立精神保健福祉センター(電話048・723・1111)など。いずれも平日午前9時から午後5時まで(さいたま市からは内閣府午後4時まで)。【西田真季子】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120909-00000102-mailo-l11

うつといっしょのニュース(2012-03-09)

2012-03-09 (Fri) 10:29[ 編集 ]
死に急ぐ若者…良い人生見えない・友人できない

警察庁は9日、昨年1年間の全国の自殺者が3万651人だったと発表した。

 前年を1039人(3・3%)下回ったが、14年連続で3万人を超えた。「学生・生徒」が前年より101人(10・9%)増の1029人に上ったのが特徴で、統計を取り始めた1978年以降、初めて1000人を超えた。

続きを読む »

うつといっしょのニュース(2012-02-22)

2012-02-22 (Wed) 10:06[ 編集 ]
AKB48が自殺対策強化月間イメージキャラクターに

政府が3月に行う自殺対策強化月間のイメージキャラクターに、人気アイドルグループ「AKB48」が起用されることが22日、分かった。強化月間のキャッチフレーズは、当初AKB48をもじった「あなたもGKB47宣言!」だったが「自殺対策にそぐわない」と批判を浴びて「あなたもゲートキーパー宣言!」に変更されている。内閣府自殺対策推進室は「若い人にも自殺対策に関心を持ってもらいたかった。AKB48は幅広い層に影響力があるのでお願いした」と説明。今後AKB48はテレビCMや新聞広告などに登場する。

 内閣府では昨秋、悩んでいる人に気づき、必要な支援へつなげる「ゲートキーパー」を自殺対策強化月間で周知させることを決定。その際、AKB48に協力を依頼し「趣旨に賛同した」と快諾を得たという。

 今年1月の内閣府の自殺対策推進会議で「GKB」のキャッチフレーズを発表したときには、AKB48の起用は明かされなかったが、自殺対策推進室は「最終的な調整が済んでいなかったため」と説明している。

 日本は自殺者数が14年連続3万人を超えたほか、平成22年は、15~19歳と20代、30代の死因の1位が自殺だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120222-00000589-san-soci